69a9ac1e86df1b12535487120198a339
常夏キッチン

嬉しい‼ アドボ100人

2018/09/26 09:41 くらし

フィリピンにも美味しいものありますよ~って、レシピにすること7年(笑)。

アドボに100人の方かられぽを頂きました。こういうご報告をすることはあまりないですが、ちょっと嬉しくなっちゃって今回はここに記させてください。



たとえば肉じゃがにも家庭によってさまざまな作り方や材料があるように、アドボも千差万別です。我が家のレシピはマニラに来て間もない頃にいたメイドちゃんに教えてもらったもので、日本の家庭にある調味料でも作れるようアレンジしています。味はほぼ同じ。

お鍋に肉と調味料を漬け込んで作るのもポピュラーですが、炒め煮は忙しい人が作る時短バージョンとして根付いたのかもしれません。オンナのほうがしっかりしてると言われるお国柄、会社の要職にも”働くお母さん”が大勢いるので、定番おかずを帰宅してから簡単に作るのは昔から課題だったんでしょうね。

そんなポイントを汲んでくださってか、いただいたつくれぽを読み返してみると「簡単!」「ごはんが進む」というコメントがたくさんありました。



         ↓↓↓ バラエティもあります


最近、NHKでアジア各国の料理を週替わりで紹介する番組がありました。

こういうときタイやベトナムは常連なのに、ぜ~ったい出てこないフィリピン料理。全部とは言いませんが(笑)、美味しいものだってあるんです。

マイナーから脱け出せないのは残念ですが、そんな中、アドボに目を留めて下さった皆さま、愛してまぁ~す!!(今回はヤスさんのフレーズご拝借)



クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください